人生日記劇場

セミリタイアを目指したいが、今すぐ無職にもなりたい20代後半男性の日記

「ブルシット・ジョブ」は"仕事"への理解を深めるための必読書

デヴィッド・グレーバーの「ブルシット・ジョブ」を読んだ。すごく面白くて、読んでよかったと思った。本書を読む前に私が得たかったのは「ブルシット・ジョブから逃れたい人間は、いったいどうすればいいのか?」に対する回答だったが、それを得られたと思…

2021年12月の支出と投資

支出 家賃:50000円 (水道代・ネット込)食費:20200円 電気代:6205円(ガスなし)娯楽費:17711円(劇場版スタァライトのBDなど)散髪:1200円通信費:1390円医療費:0円その他:6539円(日用品など)書籍:6776円合計:110021円 投資 SBI・V・全米株式イ…

なぜブログを書くのか

今年の8月に当ブログを開設して、ほぼ5か月が経った。ちょっとキリが悪い気もするが、年も変わるので、なぜブログを書くのかについてしたためておこうと思う。以下がその理由である。 考えを自分のなかで取り繕う癖があるので、そのリハビリ 思ったことを…

なぜ契約終了したかをちゃんと考えた

↑こうはなりませんでした 前回、前々回と仕事を辞めた話を書いているが、なぜ辞めたのかについて、ちゃんと考えてまとめてみた。有り体に書くと以下の通り。 もう飽きたし、得るべきものは得たから、めんどくさいことになる前に辞めた。 「クソ職場を辞めて…

仕事をしてよかったのは「この程度でいい」という感覚を得られたこと

仕事に一区切りつけて思ったこと二つ目は、「仕事ってこの程度でいいのか」ということであった。仕事に求められる質が、前職と比べてかなり低かった。給料に見合った働きというものを過大評価していたのだ。「生存だけなら、この程度でいいんだ」という感覚…

うまくやめるのは難しい

私事ですが(ブログ自体私事の塊である)、先日で契約が満了し無事に職場を去ることができました。まず思ったのは、正しい手順でやめられてよかったということである。契約終了が決まってからも、契約期間満了まで働く。自分の受け持ちを後任にしっかりと引…

先が見えることが絶望に通じる

仕事をしていると「あっ、これはヤバいやつだな」という直感が働くことがある。職制の変化だったり、業務内容の変更だったりパターンはいろいろだが、共通して「あっこれはアカンな」という感覚がやってくる。忙しいと評判の部署にぶちこまれるとか、こんな…

Copyright (C)2021 diarytheatre All Rights Reserved.