人生日記劇場

セミリタイアを目指したいが、今すぐ無職にもなりたい20代後半男性の日記

新型コロナウイルスのワクチンクーポン券が届いた

 

f:id:nakagawa_00:20210805194603p:plain

ついに来たか…
5月くらいにワクチン接種の案内が自治体から届いていたのだが、クーポン券自体は一向に来る気配がなかった。
毎月自治体の広報誌に目を通して接種状況を確認していたが、ワクチン不足のせいか当初のスケジュールよりは遅れていた。下手すれば年内も厳しいんじゃないかと思っていた。がんばったなと思う。(国際的には遅れているというのは置いといて)
届いたはいいが予約はもう少しあとかららしい。基礎疾患のない若者は後回しにされるのサ…
もうちょっとあとでもワクチンって残ってるのだろうか。また不足にならなければいいけど。
こんなところでも年功序列なのかと思うと気が滅入る。かといって若者から接種するべきかというとそうではない気もする。

真面目にこの辺の判断をしようと思うと、つまるところ「経済的なもの」か「人命」のどちらを優先するかというイデオロギーの対立になる。
そして国は「人命」を優先するので、生命を失うリスクの高い人間からワクチンを接種するということになる。「人命を優先した結果経済が落ち込んで間接的に人命が~」というのは国として認められないということだ。

どんな世の中であろうと現時点で自分のような属性の者が優先されることはない。
職域接種の案内もあったが予約戦争に乗り遅れてしまい受けられなかった。思うに自分には危機感が足りていない。もうしばらくはおびえながら過ごすことになりそうである。

Copyright (C)2021 diarytheatre All Rights Reserved.