人生日記劇場

セミリタイアを目指したいが、今すぐ無職にもなりたい20代後半男性の日記

積み重ねることができない

f:id:nakagawa_00:20210824204704p:plain

日記

上司と面談があった。
仕事を変えたいのだが、その理由を上司にどうしてもうまく言えなかった。言えなかったがなんとなく気持ちを汲んでくれたようで手続きを進めるということである。
自分がよくわかっていないことを他人に説明はできない。
大きな不満があるわけではない。不満があっても言えばある程度は解消する環境にいる。業務量も適正だし、周りに特段困らせる人間はいない(一番ヤバいのは多分自分)。しかしやめたいのである。
漠然と仕事をやめたい、漠然と人生に幕を引きたい。
いつだって漠然としている。
突き詰めて考えてみるのだが、「じゃあこれが解消すれば解決するね」というところまでどうしてもたどり着かない。いったい何を解消させればいいのだろう?

考える過程で得た認識の一つには「積み重ねることができない」ことがある。いつもどこかで全部崩してしまいたくなる。ひとりでする勉強とかならある程度できる。しかし他人が関わることだともうダメだ。今まで継続して人となにかできたことなんてあるだろうか?いろんなことを途中でぶち壊してきた。不義理もたくさんした。そのたびに嫌な気持ちになった。

これまでなにかを円満に終わらせることができなかったのだ。しかし今初めて途中で投げ出さず円満に終わらせようとしている。終わりをあるべき形にしようとしているのだ。これはとても大きな一歩だと思う。あともう少し精神が持ってほしいと思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
 

Copyright (C)2021 diarytheatre All Rights Reserved.