人生日記劇場

セミリタイアを目指したいが、今すぐ無職にもなりたい20代後半男性の日記

チーズナンを食べた

f:id:nakagawa_00:20210912182619p:plain

チーズナンをご存知だろうか。チーズが挟み込まれたナンである。インドカレー屋さんに行くとだいたい置いてある。ランチセットなんかだとプラス何百円でナンからチーズナンに変更できる。ただチーズを挟んだナンなのだがこれが妙に美味しいのである。まずチーズの量が思っているより多い。初めて食べたときは衝撃だった。ナンに対してほぼ1:1でチーズ。そのへんのチーズ自慢のピザよりよっぽどチーズである。チーズの暴力。チーズ星人にはたまらない一品だチーズ。
そしてそれゆえボリュームがすごい。食の細い人間だとまず食べきれない。自分も食べ切れない。というか普通のナンですら完食が怪しいときがある。インドカレー屋のナンはどうしてああ大きいんだろう。しかしこれが年に何回かは無性に食べたくなる。その時期がやってきたのでウーバーイーツで配達してもらった。ちょうどクーポンがあったからだ。テイクアウトするとピザみたいに切られたホカホカのナンがアルミホイルに包まれている(これも全国共通なのか?)。今回も一回では食べきれなかったので数食に分けて食べた。まだ胃で暴れまわっている。

インドカレー屋(だいたいネパールカレー屋だが)ってどんな場所にもあるような気がする。学校の近くにもあったし会社の近くにもあった。そしてだいたい同じような味でハズレはほとんどない。同じような銀色の器で出てくるし、サラダにはオレンジ色のドレッシングかかっている。出先で食事に迷ったときの最終手段になる。チェーン店でもないのに一体どういうわけなのだろう。ひょっとして自分が知らないだけでチェーン店なのか?それとも秘密カレー結社があって全国にカレーやノウハウを共有しているのか?大槻ケンヂが日本を印度にしてしまえと歌ったのは1989年のことだが、それから計画は着々と進んでいるのだろうか?日本ネパール化計画かもしれない。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
 

Copyright (C)2021 diarytheatre All Rights Reserved.