人生日記劇場

セミリタイアを目指したいが、今すぐ無職にもなりたい20代後半男性の日記

妄想でマインドを調整する

f:id:nakagawa_00:20211113203024p:plain

2日前にキツい職場に行くことになると書いた。

diarytheatre.com

そのあと、最悪のパターンである、「やっぱり仕事がキツすぎてダメで、仕事をする気力もなくして無職になる」場合のシミュレーション(妄想)をしていた。私はいつも最悪のパターンを考え、それが許容できるものになるように行動を調整する。

その一環として、セミリタイア達成者のブログなどを読んでいた。このブログを始める前まではよく読んでいたのだが、始めてからはさっぱり読まなくなっていた。自分にとって、読むことは書くことの代償行為なのかもしれない。当たり前だが、楽しそうに生活している。ここ最近の株高で資産もむしろ増えているようだ。会社に勤めなくても生きる道はいくらでもあるということを認識させてくれる。もちろん発信には表れない苦労もあるだろうが。

次に自分の手持ち資産と相談する。現時点で仕事をやめても数年は暮らせる。問題はその先だと思うが、会社を辞めてからの数年のうちに、最低限の生活費を稼げるようになれば問題ない。そしてそれができるとも思っている。最初はアニメやら漫画やら本やら映画やら存分に消費しよう。飽きてきたら別のことを始めてみよう。生産側に回るのもいいな…。妄想の中でリストを作り、計画を練る。そうして、「まあいつ辞めても問題ないか、むしろここまでよく頑張った。」というマインドが再生産される。以前の仕事辞めたい期のマインドがまた現れるのだ。このマインドをもって仕事をすれば、あまり深刻にならなくて済む。少し気が楽になった。
(これは、「まあいつでも死ねるし」と根は同じである)

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
 

Copyright (C)2021 diarytheatre All Rights Reserved.